日付 8月6日
気温 33℃
平均水温 湾内 -℃
外海 25.4℃
透明度 湾内 -m
外海 5~12m


ブルーウォーターから一夜明けた今日。
いつも通りに夜中に目が覚めてブログの続きを書きあげたところで
眼が冴える・・・
通常運転ですが(笑)
でもやはり体は疲れているようで眠ることができて一安心。

今日も元気に潜ってきました♪

社長とハルカは今日も体験ダイビング。
付き添いファンダイビングの方も含め5名さまと♪
穏やかな瀬浜でみなさん楽しんできたようです(*’▽’)

けんろーチームはSさんグループ4名様と♪
沖の浮島根と沖ノ島と外海へ。

海況は少しのうねりと風波がありましたが
特に問題なし!
水中も少し温度が低い所もありましたが、むしろひんやりして気持ちがよいっていう感じ。
水面はお風呂みたいにあったかい27℃(*’▽’)

沖の浮島根。
今日は今まで凄まじい勢いだったイワシの群れがどこに行ってもいない。
どうしたんだろう。
タカベもイサキもまばらで、その代わりキンギョハナダイはめっちゃ増えていました。
根頭のオレンジジュース近づいてますよ♪
隅から隅まで行ってもイワシに当たらないので
諦めて安全停止に入ろうとしたときでした。
不意に現れたイワシ!
しかも一直線に逃げてくる。
これは何かに追われてるなと目をこらすとそこにはシイラがガンガンに追っていました(*’▽’)
最後にいかした演出してくれちゃって(笑)
エキジット後に判明した衝撃はハタタテハゼ!
何とゲストさんが発見していました( ゚Д゚)
台風で吹っ飛ばなかったら捜索したいです!!

沖ノ島。
今日も2本目のほうが若干潮色が良い感じ。
ドロップオフも今日はかなり下まで見えてます。
シロタエイロなどの沖ノ島っぽくないウミウシに加え
イソギンチャクの多い沖ノ島らしい最近やってきたと思われる
チビクマノミにイソギンチャクを住処にするエビたち。
時折姿を見せるハマフエフキはウォールに期待しちゃいますが今日はまだまだ♪

そしてここもやっぱりイワシ帝国。
まだまだ崩壊してません(笑)
いっぱい泳いだ道中でも、エキジット時もシイラを呼んできます。
浅場はタカベの群れとハタンポ玉がすっごいなー!

Sさんチームの皆さんありがとうございました!また遊びに来てくださいね(*’▽’)

最後は紹介が遅くなり、もうすでにお店で会ってる皆さんもたくさんいますが8月本格的にインターンとして手伝ってくれるハルカとお盆ぐらいまで滞在している従妹のモニカ。
フレッシュなハルカは主にアシストや陸上業務で皆さんとご一緒させて頂きます。
ガイド練習もがんばっていますよー!

モニカは日本語もゆっくり話せばわかりますよ(*’▽’)
英会話を試したい方はフレッシュなイングリッシュが経験できます(笑)
明るく陽気な性格ですのでどんどん話しかけてくださいね!!

台風のコースが気になるところですが明日はまだ影響なさそうな感じですね。
詳しい海況はまた明朝お問い合わせください♪

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。