日付 6月10日
気温 25℃
平均水温 湾内 -℃
外海 20.0℃
透明度 湾内 -m
外海 3~15m


昨日の夜は少し出かけて帰ってくると
空は満点の星空☆★☆
え?これで明日雨降んの?と思うようなキレイな星が見えました。
そんで今日。
朝から曇り空ではありましたが雨は降ってなくて、良いほうに予報はずれ♪結局午後に船を台風縛りし始めるころに降り始めるというラッキーな展開。
おかげでショップさんたちも潜り終えるまでもってくれました♪

そんな今日はゲストのYさんとファンダイブです。
いやー、今日はなんか色々ハプニングがおきて笑った一日。

まずは朝一台の車が駐車場に。
ん?今日は個人のゲストさんは入っていない予定だけど
ショップのお客さんが自家用で来たのかなと見に行くと
あれ?サングラスしてるけど知ってる人だ!
あ、Yさん。(笑)
どうやらウェブの予約がなにやら送信エラー的なのがあったようでして(゚д゚)!
自分はボート番予定だったので、問題なくガイドに変更。

台風の影響もいつ出てくるかわからないし、ショップさんたちが来てからだときっとわちゃってしまうので早めに動き出す僕ら。

1本目は沖の浮島根へ。
エントリーして潜行開始。
すると水面で何か落ち着かないそぶりのYさん。
少し前に体調を崩したとのことだったので気にしつつ見守る。大丈夫そうなので根頭まで行ったところでYさんから
ジェスチャー。
(カメラ)
(ない)
(落とした)
わかりやすい感じでした( ;∀;)
いやいや、一大事です!
何しろ透明度が悪い。これはピンポイントで探さねばと
すぐに少し浮いてロープで潮向きとエントリーしてきた方向を確認して捜索。
おそらくこっちだろうという方向へ降りてみましたが見つからず。これは下まで落ちてるなと。
水底に降りると先日のようにめっちゃ抜けてて15mぐらい見えてる!ちょっと感動してしまいましたが、すぐに探し始める。
見つからない。Yさんに待ってもらっていたとこに戻り残念ながら見つからない・・・周りのお店にも言ってあったら取っておいてもらいますねと。
きもちを切り替えてツアー開始!と思ったらすぐにYさんが呼ぶ。あった!カメラあったー!
何とすぐ横の壁に引っかかっていました!この透明度で見つかるとかすっげー!でもYさんのすぐ下に引っかかっていたのがなんか面白くてふたりで大笑い。
なんにしてもあってよかった!
海のなかも群れもそこそこ。小タカベの群れにキンギョハナダイの群れ。巨大ハマフエフキもみれました♪

水面休息もその話でまた笑って、ゴルフや登山の時計が凄いっなんて話も教えてもらったりして楽しく過ごし、いざ2本目はリクエストの田子島。
Yさんはいろいろお話してくれるので楽しいです。
船の上でも土佐の1本釣りの話、自分も田子の昔のカツオ船のはなしや田子島の話をしてたらあっという間に到着。
ここでまたハプニング(笑)
じゃあ、いきましょか!って時に何かがパチン。
ん?とみるとYさんのマスクのストラップがプラプラ。
おおう(笑)
直そうと思ったらYさん。『このマスクはネジ外さないとなおらないんだよー』と。仕方ないので船に備え付けてあるマスクを代用。
今日はなんか色々あるねえ、気をつけようね!と話していたらとき。
何かがパチン。
俺のストラップが切れた音でした(笑)
ココまでくるとは(*’▽’)
幸いにもロックかかるところが少し残っていたので締めこんでそのままGO!
逆に水中でもすげーのでるんじゃないかなー!と大物も期待しましたが大物ゲットはお預け。
でも、なんとバリバリ南方系のコンガスリウミウシをゲット♡
けっこう田子島は目撃例が多いですが自分はずっと見れてなかったのでめっちゃうれしい!
そして後半はけっこう泳いで戻った浅場のテーブルが過去にないぐらい密集している場所だったこと。
これにはYさんも凄かった!と喜んでもらえました♪
毎回ここに当てないなー(笑)
そんなこんなで色々ありましたが笑顔の絶えない一日ありがとうございました!

また、Yさんは今日お友だちのKさんを連れてきてくれて何とKさんダイビングコンピューターをご家族分とあわせて2つご注文してくださいました\(^o^)/
お休みしていたダイビングを再開されるとのことで今度は水中も一緒に楽しくご案内させていただきたいと思います。
ご購入ありがとうございましたっ!

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。