ダイブマスター

230,000(税抜)

PADIダイブマスターライセンスはPADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。
ダイビングに関する知識、スキルともにプロレベルまで高め、コース修了後は皆さんのリーダーとして様々な活躍の場が得られます!
海の素晴らしさを、ダイビングの楽しさを一人でも多くの仲間と分かち合いたいあなたの夢を 叶えるために、
PADIダイブマスター・コースに今すぐチャレンジしましょう。
所要日数 最短14日間~

※金額に含まれるもの(講習料、教材費、申請料、保険料)

参加条件
  • PADIアドヴァンスドオープンウォーターダイバー、または、それに相当する資格を有していること
  • PADIレスキュー・ダイバー、または、それに相当する資格を有すること
  • 過去24ヶ月以内にEFR一次および二次ケア・トレーニング、またはそれに準ずるものを修了していること
  • ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴/診断書(12カ月以内)
  • ログブックに最小限40回のダイブが完了していること
  • 18歳以上であること
ご用意いただくもの

水着、バスタオル、着替え、サンダル、Cカード申請書用カラー写真(縦4cm×横3cm 1枚)

ライセンス取得までの流れ

事前

STEP1.お申し込み

まずは計画と行動!お店に質問をしてみましょう!
「直接色々説明を聞きたい」「参加する前に相談したいことがある」などなど、
どんなことでもまずシーランドまでお問い合わせください。
電話・メール・Webサイトのお問い合わせ専用フォームから
聞きたいことを質問してみましょう。
普段からSNSを利用していて気軽に質問のやり取りをしたい方は、
facebookでショップ公式ページにメッセージを送ってみるのも1つの方法です。
不安が解消したら、日程と空き状況を確認して、予約しましょう!
お申込みフォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。
初回講習まで期間が短い方もお気軽にお問い合わせください。

STEP2.事前学習

マニュアルとDVDを使用して事前学習を行ってください。

STEP3.学科講習

知識開発トピック1~9のナレッジレビューの答え合わせを行います。
ファイナルエグザム120問に回答する必要があります。

STEP4.海洋実習

●水中スキル実習
• 実習1 「400m水泳」
• 実習2 「15分間立ち泳ぎ」
• 実習3 「800mスノーケルスイム」
• 実習4 「100m疲労ダイバー曳行」
• 実習5 「器材交換」

●ダイバーレスキュー
• 限定もしくは海洋で実施

●ダイブスキル
• ワークショップ
• 24スキルのデモンストレーションレベルへの開発と評価(スキンダイビングスキルも含む)

●水中スキル実習
• スキル1 「ダイビングポイントでのセットアップと管理」
• スキル2 「水中地図の作成」
• スキル3 「ブリーフィング」
• スキル4 「サーチ&リカバリーのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)
• スキル5 「ディープダイビングのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)

●ダイブマスターが実施できるプログラムのワークショップ
• ワークショップ1 「限定水域でのスクーバ・リビュー」
• ワークショップ2 「スキン・ダイバー・コースとスノーケリングの監督」
• ワークショップ3 「限定水域でのディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラム」
• ワークショップ4 「ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」
• ワークショップ5 「オープンウォーターでのディスカバー・ローカル・ダイビング」

●実践評価
• 実践評価1 「限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
• 実践評価2 「オープンウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
• 実践評価3 「オープンウォーターでの継続教育生徒ダイバー」
• 実践評価4 「オープンウォーターでの認定ダイバー」・・・・・実際の認定ダイバーのみ

●プロフェッショナリズム評価
• 実践応用終了までに

ダイブマスター認定おめでとうございます!

あなたは今日からプロダイバーです!ダイブマスターを取得したあなたは 下記のような様々なプロとしての活躍の場が与えられます。
PADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートのスタッフとして働くことができる。
PADIインストラクターと一緒にお客様のアシストができる。
PADIスキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる。
PADIディスカバー・スノーケリング・プログラムを実施できる。
認定オープン・ウォーター・ダイバー以上の認定ダイバーのPADIスクーバ・リビュー・プログラムを実施できる。
PADIディスカバー・ローカル・ダイブ・エクスペリエンス・プログラムを実施できる。
エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター・コースを修了すればエマージェンシー・ファースト・レスポンスコースを実施できる。
PADIディスカバー・スクーバ・ダイビング・リーダーの資格がある場合は、単独でプールもしくは限定水域でディスカバー・スクーバ・ダイビングを実施できる。

全てのダイバーから尊敬されるプロとしての自覚を持ちこれからもダイビングを楽しみましょう。
また、インストラクターコースに進みたい方はシーランドからIDCコースを開催している信頼できるショップをご紹介させて頂きます。

シーランドダイビングサービス

〒 410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子1101-126
TEL:0558-53-0617
FAX:0558-53-2010