地震に遭遇した場合の緊急避難について

東海地震や東日本大震災のような強い地震が発生した場合、町の防災サイレンが鳴り、緊急事態が察知可能です。
ダイビングポイントでも防災サイレンが聞こえますので、ダイビング中に地震を感知した場合、 浮上速度を守りながら水面へ浮上後、ボートに乗船して水深の深い海域に5分以内に避難可能です。

シーランドダイビング施設内で地震を感じた場合

シーランドダイビング施設内で地震を感じたら、施設から約10mのところにある避難階段または、 坂を上ってすぐの神社の階段をあがり3分以内で 避難場所に移動できます。
大きな揺れを感じたらスタッフが、ボート乗り場の水門を閉め、直ちに避難階段または、神社階段を使って避難場所に誘導します。

ボートダイビング中に地震に遭遇した場合

ボートダイビング中、潜水ポイントに常時ボートが待機しているため、 地震に遭遇した場合、ボート操船者が音響器具を使って連打し水中のダイバーに緊急事態を知らせます。
ダイバーはガイドの指示に従い浮上速度を守り、速やかに浮上してください。
乗船の確認できましたら、ボートは状況を見極め、津波に備え沖合に退避して状況を見守ります。

地震への備え

シーランドのある西伊豆田子は、静岡県でもいち早く津波防波堤が海岸線全てに施工された地区です。
また西伊豆町では年3回(昼・夜)、町民の地震防災訓練を行って緊急時に備えております。

伊豆シーランドダイビングでは、定期的に緊急時の対応を確認し、ご来店されたゲスト様の安全確保をしてまいります。

初めてシーランドダイビングをご利用になるお客様は、事前に避難階段の場所をご確認ください。
場所が分からない場合は、お気軽にスタッフにご確認ください。

シーランドダイビングサービス

〒 410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子1101-126
TEL:0558-53-0617
FAX:0558-53-2010