日付 4月14日
気温 19℃
平均水温 湾内 16.8℃
外海 16.6℃
透明度 湾内 5~7m
外海 5~7m

久しぶりのベタ凪の週末!
陽気もよくて過ごしやすい時期になってきました♪
ショップさんがご来店、ベテランと田子常連さんたちなので
わいわい一日お話させてもらいました(*’▽’)
絶賛春濁り中なのですが、皆さんもちろんガチのウミウシ狙いなので関係なし(笑)
ということで、お手伝いしてきましたよー!
ポイントは沖の浮島根と白崎。
同じところより別のところを探したほうが色々見つかる可能性も高いだろうと別行動。
手初めに最近見れたレアなウミウシが見れたところを探してみましたが、通常種は
たくさんいましたが、物足りない。
で、いろいろ探索しているうちにけっこう時間がたってしまい。。。
困ったな、と思っているとボブサンウミウシをゲット♡
最近ちょこちょこ出てますね。
しかも良いサイズ♪
すぐにショップさんを呼びに行くと猛ダッシュで来てくれました(笑)
するとすぐにアデヤカミノもゲットしちゃいました♡
アデヤカはミノウミウシのなかでは好きなウミウシ上位♪
これは嬉しいですね~!

皆さんガッツリ窒素もたまったみたいでのんびり休憩。
2本目は白崎でまたもじっくりウミウシダイブ。
こちらも別行動で始めたらビンゴ(^^♪

ティラノドーリス属の一種 1 (世界のウミウシ)
愛称でオセザキリュウグウというやつですね。
春になるとでてくるこいつは瀬浜のテトラが定番でしたが
ここ数年は白崎のほうがよく出てくるイメージ。
毎回思いますがナイキのスニーカーみたいだなー(笑)

行方不明だった巨大セトリュウグウも近くにいたし
ピカチュウ、サガミリュウグウなども♪
今日西伊豆田子で見れたウミウシは
アオ、シロ、サラサ、コモン、ニシキ、ミヤコ、ミチヨミノ、アデヤカミノ、ハナオトメ、
ティラノドーリス属の一種 、コミドリリュウグウ、サガミリュウグウ、セトリュウグウ、ミツイラメリ
シロイバラ、ゴマフビロード、シラユキ、ハナミドリガイ、謎ミドリガイ、ボブサンなど。

ウミウシ以外にもアカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ。
アカエイ、ヒラタエイ。
沖の浮島根では突然タカベ大群も突っ込んできたりしましたよ♪
スタッフさんにも、ゲストさんにも
『頼むよ~!』と言われていたので何とか良いのを見つけられてホッとしました(笑)
みんな目が肥えてるからなあー(*’▽’)
またお待ちしてます、ありがとうございましたー!

明日は低気圧の通過で南風から南西で伊豆全体大荒れ予報ですね。
田子はおそらく湾内のみになると思いますがオープン予定。
念のため、朝連絡頂けたらと思います♪
伊豆 ダイビング シーランド けんろー。