日付 5月13日
気温 21℃
平均水温 湾内 18℃
外海 18℃
透明度 湾内 5~8m
外海 5~8m


こんばんわ!
今日も元気にダイビングしてきましたよー!

海凪ほうは風もそれほど吹かなかったのですが前線の影響か
うねりがありました。
と、言っても水面だけで外海の水中はほとんど揺れず。
ただ湾内の浅場はほんのり揺れていました。

予報だとお昼ぐらいから雨が降り始めだんだん強くなるといった感じでしたので早めに行っちゃいました♪

今日のゲストはほぼ月イチ常連のTさんです!
よろしくお願いします\(^o^)/

さて、Tさんとはいつも通りのマクロダイブですね~(*’▽’)

1本目は沖の浮島根。
透明度も期待できないのですがここ最近群れが増えてきているので少し見れたらなーなんて期待しつつ。

これが功を奏して深度を下げたらすぐにタカベの群れがガツンときまして♡
5cmぐらいのちーっちゃいタカベとおとなタカベが一緒に乱舞してました!
よく見るとまたイッセンタカサゴも混じっていたりとちょいと得した気分。
しばし、眺めて今度は壁をじっくり。
ハクセンミノウミウシやアラリウミウシをゲットして進む。
すると・・・
1cmもない大きさで絶大なオーラを放っている個体を発見!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ダニエライロウミウシーーーー♡♡♡

一昨年、小蝶アラシで発見して悶絶したのが思い出されます!
去年は白崎で何度か目撃情報。
自分は見れなかったのですが、お客さんや他サービスさんの話だとやはり大きい個体だったそうで。
今回のはおこちゃまなので、こっちで産まれてるのでしょうか。
なんにしても嬉しい!嬉しい!

Tさんにもスレートで『レアなヤツですよー!』と伝えて
どうしても書きたいので続けて
『旧名 トルンナ・ダニエラエ!!』と書きました(笑)
なんかこっちのほうがかっこいいんだもん(*’▽’)

じっくり撮影してもらい帰りながら前に見つけて、2日前にもみられてたボブサンを探してみるも見つからないので諦めようとしたら別個体のボブ発見\(^o^)/
ええ、ええ。いつみても美しい♡

つづけて2本目は弁天島へ。
ブイ下はネンブツダイの群れがすごくて一層濁って見えます(笑)
狙っていたのは深場の砂地。
去年もそうでしたが、弁天の砂地はちょっと遅いですがこの時期にミズタマやツノザヤが出たんです。
じっくり探しながらTさんにはシマウミスズメの幼魚やオオガラスハゼなどを撮影してもらう♪
ふたりでけっこう時間かけましたがみつからず。
しかし、コケムシはやはりチラホラありましたのでまだ期待できそうな気もします。

他にもニシキ、テヌウニシキ、ハナミドリガイなどのウミウシもみつつ浅場に戻ろうと思ったときに前にハナタツを見つけた岩を見に行ったらこれまたキュートなサイズのカエルちゃんを発見♡
そういえば前に他サービスさんに情報もらってましたが3月の話なので別個体かもしれませんが、可愛いのには変わりなし(*’ω’*)
近づいて写真撮ろうとしたら、まだそんなに近くないのにビクっ!と動いてこっちがΣ(・ω・ノ)ノ!
なんか授業中に寝ててビクンって起きるやつを思い出しました(笑)

そんなこんなでササっと、でも中身は濃い2ダイブでした♪
明日も引き続きTさんと潜ってきます\(^o^)/

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。