日付 7月9日
気温 30℃
平均水温 湾内 21.6℃
外海 22.2℃
透明度 湾内 8m
外海 8~15m


朝いきなりの豪雨。
もの凄い勢いで降り始め、あっという間に去った雨雲。
涼しさは一瞬で、ものすごい蒸し暑さを残していった。

だが、その雨の後は青すぎるぐらいの青空!
にょきにょきと海から立ち上る入道雲。
まるでここからが真の夏なのだと告げるかのよう。

そう!今日東海地方も梅雨明け宣言されました(*’▽’)

ある意味夏初日を迎えた今日は
オーシャントライブのミカが田子チョイスしてくれたので
ゲストさんたちに混ぜてもらい同行させていただきました。
海凪は湾内ぺったり。外海は少しうねりが残っているもののまったく問題ないレベル。全ポイントオープン。

1本目は沖の浮島根だが今日はマクロリクエストだそうな。
小さなものと遊びながら魚影濃き浮島根を潜るなんて
贅の限りかと。
ミカのカメラにはしっかりとワイドレンズがセットされていた(笑)

水中は昨日同様、表層は少し白っぽいものの、根頭から下は青い潮。
今日は流れ全くなし。
イサキ、タカベ連合軍は今日も縦横無尽に泳ぎ回っていました。
さらにイワシの大群が浅いところを埋め尽くし。
時折姿を見せるヒレナガカンパチに戦々恐々。
こちらもかなりの大群なのでいつぞやのプチサーディンラン
イワシ玉が今この瞬間始まるのではないか!とドキドキさせられる。ちなみに昨日はあのイワシ玉を形成したと思われるソウダガツオを見ていたショップさんもあったのでますます期待が高まるのである。

壁を見ながらマクロ生物を堪能。
そして何気なく見上げる頭上には常に何かが群れている。
ああ、楽しい。(笑)
あっという間の45分だった。

水面休息。
楽しかった水中を思いかえしながら話に花が咲く。
しかし、意外なところからプロレスの話題に(゚д゚)!
ミカ含め5名が全員女性という今日。V そのうち3人がまさかのプ女子(プロレス好き女子)という(笑)
しかもかなり通の方々で(*’▽’)
楽しい休憩時間。
そしていつもどおりのミカトークはみんなの頭の上に??マークを浮かべさせたり、爆笑を誘ったりと俺が芸人なら嫉妬するレベル(笑)
本人はいたって通常運転のようだが(*’ω’*)

2本目は弁天島。
ここで出てきたワード。
ナガシメベニハゼ。
以前、ミカが弁天で見つけたらしい。
オキナワベニハゼに似ているが目のアイラインが美しく、体色ももっと黄色い。
美しいハゼである。
このダイブの目標はこれに絞られた。
-20mぐらいだったとおもいます。という言葉に
オキナワベニがいそうなところを探しまくればいるだろうとひたすらのぞき込む。
オキナワベニはこれでもかと見つかる。
が、黄色い子は見当たらず。ミカの前回の場所が
頼りとなった。
どんどん深場にいく。もしや途中で覗いたが見当たらず諦めたのかと思っていたら。
前回の場所は-29mだったらしい・・・(笑)
残念ながらすぐに引っ込んでしまったとのことだが、居ることは確認されたのでまた見に行きたいな。
久しぶりの弁天深場はアシボソベニサンゴガニやクダヤギクモエビで安心します♪
帰り道にユビノウトサカを探っていたらベニオウギガニが出てきてびっくりしたが、このツルツル感がたまりません💛
これからきっと浅場にはまた南国スズメダイもやってくるだろうなー。ほんと夏はドキドキしかない(*’ω’*)

ご予約、お問い合わせもかなり増えてきて、この夏も忙しく、そして楽しくなりそうです♪
みんな一緒にドキドキしましょーねーー💛
ご来店のみなさまありがとうございました♪

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。