日付 9月13日
気温 26℃
平均水温 湾内 -℃
外海 26.6℃
透明度 湾内 -m
外海 15~18m


今日も田子は涼しい朝から暑い日差しの日中。
夕方若干のお湿りはあったものの、概ね良い天気♪
東よりの風でベタ凪、船から見る海も青い!
気持ちの良いボート番日和(笑)

いやいや、これで潜らないと罰が当たりますって!
なので元ショップスタッフさんが遊びに来てくれた2本目に
ご一緒させてもらい沖の浮島根へ。
すると田子島でも流れまくっていたのですが浮島根も
ブン流れ!
こりゃ、ひさしぶりに良い感じでながれてーる!(笑)

でも今日の狙いは深場である!
そろそろ!?ってずっとなってたサクラダイの様子を
伺いに深場へ一直線。
透明度も15mほどでよく見えているので問題なし!
しかし行けども行けども全く流れが弱まる様子はなく・・・
気づけば-30mでもブン流れ!
お、おおう・・・。

深場の根の僅かな傾斜でも強いダウンカレント。
ここの名物巨大なナンヨウキサンゴまで来ても岩にしがみつかないとダメなぐらい。
肝心のサクラダイは・・・
数は圧倒的におります!
根に張り付いたサクラダイは圧倒的!ちらほらオスの固まりも視界に入るものの、写真を撮れる余裕はなく。。。
帰りみちのことばかり考える始末(笑)
だってどこ通れば楽に戻れるかわからないんだもん(;・∀・)

うまく掴まれるポジションで観察してたら
スジハナダイのバリバリ婚姻色オスがメスにいっぱい絡んでいました!
サクラダイとキンギョハナダイの大群をかき分けてメスにアプローチ。
何となくセクシー(笑)

長居はできないところなので早々に帰路に。
残り時間は最近続々登場の南方種。
メガネゴンべ、イシガキスズメダイ。さらにはホシゴンべも💛
うーん、素晴らしい沖の浮島根。
めっちゃ流れているのに岩にかじりつき楽しんじゃいました♪

元ショップスタッフさんたちは別のところでまたまたニューフェイスを発見したそうです!
トサヤッコ(*’▽’)
図鑑で見ると沖縄で少なく八丈島では普通種らしい。
なんかすごいの来ましたね(笑)
しばらくじっとしててください(*’ω’*)

毎日いろいろ出てきて面白いですね~!
もちろん、キンギョハナダイのオレンジジュースはピークを迎えようとしています💛
明日はお天気は下り坂ですが風はやはり東でーす\(^o^)/

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。