0
日付 11月3日
気温 19℃
平均水温 湾内 21.6℃
外海 21.6℃
透明度 湾内 5m
外海 5~7m


おはようございますっ!
安定のやつです(笑)

ほんと夢を見ないけんろーですが
あまりに早く気絶したせいでしょうか。
やけにはっきりした夢をみました。

昔の愛車に乗って走っているのですが
知人が隣でひたすら喋ってくるのです。
内容は覚えていませんがたいして意味のない話(笑)
そんな時間を約5時間(゚д゚)!
で、立ち寄ったドライブイン(コンビニではなく)でトイレに寄ったら同行者が全然知らないうちに2人増えていた設定。
あの人たちどこ行った?と同行者に聞くと
けんろーさんの竿とリール持って先に行くって。
え?俺ら釣りに行くんだっけ?まあいいやとまた車で走るという夢。
起きたら・・・
途中で目が覚めたことに気づき、また寝てたんだなーと。
すると何時間かわかりませんが頬杖をついていて
左手首から先の感覚がまーーったくなく(笑)
そしてもの凄い胃もたれ・・・これって知人のトークのストレスですかね(*’▽’)
左手は他人の手のような感覚ですが無事起きたので更新でーす!

今日の田子は湖面のような穏やかさ。
流れもほとんどなかったです。
透明度だけは春濁りのようでしたが(笑)

ゲストはSさん。
去年に引き続きふるさと納税でのリピーターさんです(*’▽’)

ポイントは沖の浮島根と沖ノ島へ行ってきました♪
昨日より少しは見えるかなー程度の海。
まあ、こればっかりは自然ですから。
しかし、その分じっくりとひとつひとつの個体をゆっくり見れるのも事実。
そろそろ終盤戦のサクラダイの求愛も、キンギョハナダイの乱舞もタテジマキンチャクダイも。
フタイロハナゴイもひさしぶりに見れましたが、こちらは一瞬で紹介する間もないぐらいのキンギョまみれ。
ヘラヤガラのシンクロもよかったなあ♪
沖ノ島のドロップオフは相変わらずだが、この透明度のおかげで
どこまでも深く感じる(笑)
時折降ってくるイサキとタカベとスズメダイも本当は大群なんだろうに、全貌が見えないのでシルエットで楽しむ。
根頭ではギンポ達がたくさん。

そして写真がないのだが、今日のヒットはキスジゲンロクダイ。
と思われる個体。

ペアで見たのだが随分大きいタキゲンロクダイがいるなあと
思いながら紹介。本当はもっと深い所で見れるやつですよー!
Sさん、ほーー!
それにしては真ん丸だなーと思っているうちにフラフラ離れていった。
上がってからふと気になって図鑑を開いてみると
そこにはキスジゲンロクダイの写真。
こいつだ・・・
図鑑上では小笠原などで見れる希種と(゚д゚)!
やってしまったああああ。
一枚ぐらい撮っておくべきでしたね~。
まあ、出会えてことに感謝しましょう。
そしてもう一度出てきてください(笑)

Sさん、ありがとうございました♪またお待ちしてますね~。

最後は白崎へ切れたブイの根元を調べに行って
ついでにひと周り♪
昨日見つけたミナミフトスジイシモチも見れました💛

それではまた明日~!
あ、左手動いてきた(笑)

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。