0
日付 11月5日
気温 22℃
平均水温 湾内 21.8℃
外海 -℃
透明度 湾内 8~12m
外海 -m


今日の田子は時折小雨のぱらつく時間帯もありましたが
概ね晴れの好天♪
凪ももちろんベタ凪継続中でございます。
そして、ついに透明度も回復の兆し!
白崎のみでしたが概ね10m。場所によりそれ以上!
一安心です。

さて、今日はゲストは無かったのですが
ダイブマスターで田子ガイドに向けて奮闘中の
Cちゃんが練習に来てくれました(*’▽’)

遠いところに住んでますが朝も早くから元気に来てくれて
とてもやる気も感じ、教える側としてもとても嬉しく思います♪

さて、今日は白崎を2本潜ってきました。
まずはポイントを覚えていかなくてはね♪
白崎は外海が絶好調のときでもリクエストがある人気の湾内ポイントですし、外海が荒天のときでも穏やかに潜れちゃう。
そしてなんといっても豊富なサンゴ。
エダサンゴやテーブルサンゴはもう説明の必要もないぐらいの知名度だし、イシサンゴにソフトコーラルといろんなサンゴが見れる。寒くなったらウミウシ、この時期はチョウチョウウオなどの季節来遊漁と田子におけるスーパーポイントですからね!

しかし、この白崎。
ガイドするとなると案外難しい。
まずポイントが広大です。
故にコース取りも多様、浅場は入り組み、深場は砂地で目標物が難しい。
素人時代のけんろーも何度迷子になったことか。
でも、それを経験して今があります。
Cちゃんもいろいろ経験して立派なガイドになってほしいです。

まずは王道コースですね。
先端ブイからサンゴエリアまでのコース。
白崎を潜ったことがある方ならきっと一度は通っているでしょう。
1本目は深場を通るコース。
目印になりそうな石や根、地形と深度を確認しながら進みます。
間違えやすい場所も気を付けながら。
ひとつひとつ真面目に確認していくCちゃん。けっこう頼もしいです。
2本目は浅めに深度を取りながら同じコース。
これだけでもかなり見え方が違ってきます。
さらに白崎の春から初夏にかけてはシワメ&タワラ迷宮という難関もありますからね。いまのうちにしっかり覚えましょう♪
さらに2本目は生物の知識も増やそう!と言うことで
知っている生物も知らない生物もとりあえず写真に撮って
お勉強です。
実に20種類ちかくの生物を調べたでしょうか?
普段はスルーしてしまう生物の名前もしっかり覚えていきましょうね~!
と言ってもけんろーももちろん名前を知らない生物たくさんあります!自分にとっても復習、勉強になりました!
次回以降もがんばろーね(*’ω’*)

さて、すでにプロ資格をお持ちの方。
そのせっかくの資格眠らせていませんか?
シーランドではお手伝いしてくれるガイドスタッフをまだまだ募集しています♪
ガイド経験がなくても大丈夫!
基礎からきちんと学んで、本当の意味でのプロになりませんか?

ダイブマスター資格の取得も。そしてガイドになりたいと思っている方ももちろんお待ちしてます。
インストラクターになりたい!!と思っておられる方もいらっしゃればシーランドのお付き合いのある信頼できるインストラクターコースを開催できるお店を紹介しています。

これからの冬はスキルアップの時期ですよ~!
楽しく潜りながら上を目指すのはいかがでしょう(*’▽’)

伊豆 ダイビング シーランド けんろー。